アロマ

 英国式アロマセラピーを本格的に学べる英国 IFA認定スクール
アロマ プランツ
 アロマプランツ 大阪市中央区南船場3-10-28 中村興産ビル8F 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅1番出口徒歩3分
アロマ
アロマ
最新情報 アロマセラピーとは? スクール 講師のご紹介 案内地図
アロマ

アロマ

             
 
~ エッセンシャルオイルに詰められた「奇跡」 ~
 

JAA香羅夢No.55

「せ~んせぇ~い」。
こぼれるような笑顔とその声を私は一生忘れません。

7年前、あるクライアントが私のサロンに訪ねてきました。
職業はシンガーソングライター。しかし、その方(Kさん)は「末期がん」に侵されていました。
Kさんは定期的にトリートメントを受けに来ていました。
Kさんとの出会いが私の「アロマセラピスト」としての人生を大きく変えました。

Kさんは末期がんでガンマナイフの治療をしており、ひどい痛みと不安が伴う中、私のサロンに足を運んでいました。「アロマがどれだけKさんの救いになるのか」。私はそんな疑問を抱えながら、トリートメントを続けました。ある日、Kさんはこう話してくれました。
「先生がブレンドしたオイルを胸に塗布してから治療室に向かうと、トリートメントを受けたときの心地よさを思い出し、心からリラックスできて不安が和らぎました」。

もちろん、Kさんの病を私が治せるわけではありません。
しかし、Kさんの苦しみを少しでも和らげることが出来たという事実は私の心に深く刻まれました。
そして精油が持つ「チカラ」を強く確認出来た体験でした。

「エッセンシャルオイルは心を癒せる力がある」。
私のアロマセラピストの原点、「心と心をつなぐ」ことの意味をKさんは教えてくれました。
Kさんに少しでも何かできたらと思い、再度英国へ旅立つことを決意。
がんケアの為のアロマセラピーを学ぶ、きっかけになりました。


私と「香り」との出会いは、はるか遠い昔。
花の好きな母の影響で、私はいつも花々に囲まれ、勉強するより机の上にある花の香りをくんくん嗅いでいるような子供でした。また、10代の頃、あるドイツ人の先生と出会いました。
彼女はアロマセラピーの専門家ではありませんでしたが、私に「香り」の世界を教えてくれました。
彼女が焼いてくれたハーブクッキー。家の中に漂う異国の香りはとても衝撃的でした。
香りで癒される心、やすらぐ時間・・・。私がアロマの道を歩みだす第一歩になりました。
この体験がきっかけになり、20代、30代はポプリやハーブを独自で勉強し始めましたが、それでは飽き足らず、次第に本格的なアロマセラピーにのめりこんでいきました。

現在はJAA認定校、IFA認定校、サロンを主宰、カルチャースクールでの講師、様々な企業や施設の空間での香りのプロデュースなどをしております。
また、アロマの可能性を広げるため、「マタニティのアロマケアとマッサージ」を現IFA会長スー・モースリー先生をお招きし、本格的なコースを設けてセラピストを育成しております。
2010年5月『IFA会長スー・モースリー女史のマタニティアロマトリートメント』のDVDがBABジャパン社より発売され、企画、監修もさせていただきました。


大自然の中で、太陽の光を感じて育った芳香植物は精油という形をとって、私たちにエネルギーを送り、私たち人間の心と体と魂までも浄化して、健康に導いてくれます。
「自然の中に私たちがいる」。
植物は私たちに生きるエネルギーを与えてくれるのをいつも感じます。
そのことを私たちアロマセラピストは、アロマセラピーを行っていく上でいつも感じて欲しいと思います。

今一番私が心魅かれる香りは「リンデンブロッサム」です。
大好きなこの香りを一滴落とすたびに、フランスのリンデンの林の下で嗅いだ香りがよみがえってきて、とても幸せな気持ちになります。

一滴、一滴キラキラ光って落ちる精油の滴を見て、どうぞ自然の恵みを感じてください。
そして、精油と対話して、声を聞いてください。
小さなボトルには植物の命がぎゅっとつまっています。

精油の声に耳を傾けて対話すると、ブレンドする時、トリートメントをする時、もっともっと丁寧になり、あなたのこころが相手に伝わり、マッサージしているあなたもクライアントも、とても幸せな気分になれると思います。

アロマセラピーを続けてきて、私自身多くの贈り物を、いただいたと感じております。
そして私の人生を豊かにしてくれたことにとても感謝しています。
アロマセラピーを通じて人と交わり、自分を豊かに、そして人を豊かに。
ささやかですが、人の人生と交われる幸せを今、感じています。
精油にはそんな幸せを導く「奇跡」が詰まっている。そう私は信じています。

このたび、JAAの事務局より『長く指導者として、感じたことや今後指導者を目指す方へメッセージを』との原稿のご依頼をいただきました。
「指導者」というのはおこがましく、私自身クライアントの方々、生徒様に育てていただいていると思っています。
私自身いまだに日々学びですが、教える中で強く感じるのは、アロマセラピーは心と心をつないで、心をとても豊かにしてくれるということです。

JAAには現在約800校の認定校があるそうです。JAA認定校になる目的はいろいろおありでしょう。アロマが本当に好きで生涯この道に携わりたい方、ビジネスとしてお考えの方。ただ最近はせっかく教室を開設しても、比較的簡単に指導者としての活動を離れられる方もおられるそうです。様々な背景があると思いますが、とても残念に思います。
アロマセラピーと出会い、アロマセラピーと向き合ってこられたのですから、長く続けていただきたいと思います。多くの人に感動を分け与えて下さい。エッセンシャルオイルに詰められた「奇跡」を信じて。


*わたしのおすすめのアロマケア*
講座の中で、とても人気があり簡単にできるバスソルトをご紹介いたします。

海塩50g 、リンデンブロッサム10滴

よく混ぜてバスタブや足浴、手浴などに一掴みいれてください。
血液循環がよくなり、とてもリラックスします。
夜眠れないときに、リンデンのハーブティーと共に。


text & photo by Masako Kawasaki
南仏プロヴァンスの時間は・・
オーストラリア便り 
イギリス 産婦人科病院から     
ジョゼフィーヌとばら 
南仏プロヴァンス ラヴェンダーの旅 
イギリス コッツウォルズ便り

アロマ プランツ
Copyright(c) 2007 AromaPlant Co.Ltd.All Rights Reserved.
アロマ
アロマ
アロマ